ドラゴンクエストXランキング

はーい、おはこんばんにちは

今回はこちら!
ガルドドン戦におけるデス視点の記事!

デスも書いて!という声を複数いただいたので
調子に乗ってザックリ書き記し始めました

こちらも俺流で普段討伐している時のものです
参考程度に見てください



◇装備編◇



まずこの戦いにおいて、個人的にですが
デスは「中衛」だと思ってます

蘇生がメインなのでヒーラーとも取れますが
3討伐においてデスの火力はとても重要です

デスがいかに火力を出し
蘇生を的確、最速で行えるかで
勝敗はそれとなく変わってきます

ゆえに、ヒーラーのように蘇生をし
中衛のように攻めもする
臨機応変に対応する事が求められます



①攻撃魔力

盛れる分だけ盛るのが吉
攻撃魔力で影響があるのは
呪詛、大呪詛、ハデス、マヒャデドス
(ハデスは攻撃力+攻撃魔力)



Fotor_159610838994829



なお、デスでも攻撃魔力は頑張れば
飯なしでも1000以上も達成もできます
鎌闇+攻撃魔力回復魔力ベルト
上下攻撃魔力準理論以上
ワルキューレ核強化等する事で達成可能

野良で見ると1000超えはほとんど居ませんが
980や990超えは最近よく見かけます

蘇生時以外は基本的に攻撃するはずなので
雷100にするデス以外は火力を盛ります



②ソポスorアビス

雷100に出来るならアビス
届かないなら火力盛りのソポス

雷100の場合、避けなくていい技は

轟雷バースト、招来ドラミング
急速ジャンプのギミック、ジゴデイン

この4つ

これらを避けたりする必要が無いので
思う存分ドヤ顔しながら蘇生したり
行動出来るわけです

よく間違われますが嵐撃シールドだけは
雷100でも無効にはなりませんので注意!

まあそれを差し引いても



雷100強い



しかし、現状盾を装備できないデスにとって
雷100にするにはとてもハードルが高い

これを達成するには、アビスか賢哲の体上に
雷14が2箇所以上着いているのが必須

雷14が2箇所の場合はこれにプラスして

セット効果20%
印籠29%(雷伝承)
タルト19%

これで96%が可能
残りの4%は宝珠で補います

雷埋めとかいう奇跡の神装備をお持ちの方は
宝珠なしで可能

俺はソポスでやってます
火力盛り盛りのソポス

当たらない事が前提なので耐性は皆無
避ける技をしっかり避けていれば
状態異常にはならないはず

なので体上下に攻撃魔力を盛り
頭はMP(不安な方は封印つけとくと〇)
腕は呪文速度
足は移動orすばやさで対応

俺は移動でやってます


③アクセ  

こちらも火力盛りです

雷100の場合は多少変わりますが
以下に載せているのは火力盛りのパターンで
俺が普段してるアクセです


顔 死神のピアス(特技ダメ。伝承ターン消費)
首 智謀の首飾り(闇埋め。伝承攻魔)
指 魔道将軍の指輪(早読み埋め。伝承攻魔)
胸 セルケトのアンク(攻魔埋め)
腰 戦陣のベルト(鎌闇13+αで攻魔回魔あると◎)
札 不思議のカード(攻魔、MP、すばやさ)
他 まよけの鈴(MP埋め)
紋 アガレスの紋章(攻魔ときようさ)
証 デスマスの証
 


HPを盛る必要が無いので
迅速な蘇生が行えるよう、すばやさを盛り
火力のために攻魔と、枯渇しない為にMPを追加

パサーが中々出来ない時が続いたり
パサーしてくれない魔戦だと自分が困るのと
デスはアイテム使ってる暇が殆ど無いので
少しでも自分の負担が減るようにMPをしてます

ここはお好みできようさでもいいかも

雷100の場合は他アクセを印籠に変える
効果はすばきよがいいかな

人によっては顔を眼光、証を魔神にして
テンション効果を狙う人もいますが
デスがテンションを生かせる場が少ないのと
攻撃よりも蘇生の方が圧倒的にターンを使う為

ピアスによるターン消費なしと
デスの証でデスパワー維持を狙い
ゴーストを解放させる回数を増やし
火力に貢献させる為にこういう装備にしています

ゴースト達の与えるダメージ量も
蓄積されれば相当なものです

なるべくは維持したいものの
ずっと維持させる事はほぼ不可能なので
少しでも多く攻撃させてあげる事と
なるべく開放させてあげる事が重要かなと

まよけひきよせはPTによって変わりますので
その辺はPTと要相談で



④スキル

こちらも火力寄りに設定していきます
普段俺が設定してるのを書きますね



◆鎌スキル◆
160 攻撃力
170 回復魔力
180 ハデス12%
190 武器ガード
200 攻撃魔力



万魔用と併用してるので回復魔力を入れてますが
特化させるなら回復魔力の代わりに
血吸いの時間延長か、暴走を入れます

180にハデスを入れてるのは
ハデスが貴重なダメージ源だからです

FBに合わせて打てると2000は余裕で超えます


◆れいかんスキル◆
160 ターン消費無し
170 攻撃魔力
180 蘇生時早読み
190 蘇生時バイキ
200 蘇生時魔力覚醒



これでバイキと覚醒は100%
はや読みは75%でかかります



⑤料理

クイック一択
1や2で回収目的ならマジックスープもあり



次は戦闘編です



◇開幕~90%◇
2020年07月22日 19時17分21秒



自分がタゲの場合は引っ張り
タゲになっていない場合は壁に入り更新補助

この壁の補助に入るという行為
賢者にも言えますが、開幕のみでいいと思います
毎回壁に入るのは個人的におすすめしません

壁に入る分、被弾の確率が増え
攻撃の手が減り、手間が掛かるからです

そもそもちゃんと引っ張っていれば
まず壁の更新は要らないし
追いつかれそうな場合は魔戦が外すはずなので

その壁更新に使っている集中力の分
攻撃に手を回しましょう



◆敵の使用技◆
おぞましいおたけび
豪快インパクト
轟雷バースト
叩き潰し



基本行動の優先順位として



①蘇生(ザオ、ザオラル)
②ゴースト召喚・強化・指示
③攻撃(呪詛系、ハデス、マヒャデドス)



この順番だと思ってます

蘇生する時の注意点としては
早めに蘇生してあげる事



あ、死んだ!



と思ってから蘇生だと1ターン遅いかな

理想は死ぬ判定が出た瞬間には蘇生を行う事

確実に死ぬ判定が出た瞬間に蘇生を行う事で
魔戦が命をかけて作る壁を抜かされる事なく
蘇生させる事が出来ます

例えば叩き潰しなら技の名前が出た直後
バーストなら3回手を叩いた時

こんな感じで技の死亡判定を把握しておく事で
蘇生を遅れる事なくスムーズに蘇生ができます

蘇生が少しでも遅れた場合は
魔戦復帰前に壁が抜かれる可能性大なので
自分が壁に入りながら蘇生します

こうする事で蘇生が遅れて魔戦が抜かれても
その後の崩壊を防げます

壁が成立し、引っ張っている時は
呪詛を使って攻めます
FBが入ったら大呪詛やハデスを使用

大呪詛とハデスをなるべくFBに合わせる事で
大ダメージを稼ぐ事ができます

そして、デスをやる上で一番迷うと思うのが
ザオとザオラルの使い分け

これに関してはこちらに書いてあるので
是非参考までにご覧下さい



◇90%~75%◇
2020年07月23日 08時28分04秒
◆追加行動◆
岩石ストライク
分散する災禍



ここから少しずつ蘇生が忙しくなる区間

一時的にバーストが無くなりますが
代わりに岩石と分散に注意を向けていきます

岩石と分散は後衛
ほぼガルドドンから1番遠い人にタゲが行くので
巻き込まれないように魔戦側に1度寄っ
その後蘇生に走ります

1度魔戦側に寄る理由は
魔戦が軸を崩さずパサー出来るようにです

この時、賢者は既に
MPを3分の1~半分近く消費てる方が多いので
バーストが無く、自分にタゲが行きにくい
このタイミングでパサーする人も多いです

なのでそれを補助してあげるのもデスの仕事

あっちゃこっちゃに避けて蘇生に走るデスと
魔戦側に寄ってから蘇生に走るデス

魔戦目線からしたらどっちがパサーしやすいか?
という事です

なお、岩石の場合は聖女ありなら耐えられるので
そこのジャッジも必要です

優しい賢者様だと
「聖女あり!」と教えてくれるので
その時はその優しさに感謝して攻撃しましょう



◇75%~50%◇
2020年07月22日 19時17分01秒
◆追加行動◆
廻風ローリング
招来ドラミング



デスにとって1番注意する技はローリング

基本的に踏まないようにして
魔戦を軸に移動すると思いますが

竜巻の位置や後衛の動く位置によっては
魔戦がどうしても踏んでしまう場合もあります

この時もし魔戦が踏んでしまった場合
ザオで起こしていた時は確実に死亡するので
自分が竜巻に巻き込まれずに蘇生できるなら
ザオラルのがいいと思います

ザオラルで蘇生してあげる事で
万が一竜巻に巻き込まれても耐えられるので
変な所で魔戦が死なずに済みます

何より楽だよね、自分が
あっちゃこっちゃ行かなくていいから

なお、竜巻に巻き込まれて死亡した場合
死亡者は竜巻の中央付近にいるはずなので
竜巻の発動タイミングや竜巻の位置等で
自分が竜巻に巻き込まれそうな場合
そこはザオで蘇生

このへんは臨機応変に対応しましょう

そしてここでも自分がタゲでなく
ちゃんと壁が成立している時は
パサー補助のために魔戦に近づいてあげる事

例えばハデスする時とかに
自分がしやすい所でするのではなく
魔戦が軸を壊さずにパサーできる位置を把握して
ハデスをしてあげたりすると  
魔戦はパサーする時めちゃくちゃ楽です(体験談)



◇黄色(50%~25%)◇
2020年07月23日 08時27分51秒
◆追加行動◆
急速ジャンプ
不意打ちクラッシュ
嵐撃シールド
激震スプラッシュ



このタイミングでのデスの1番の注意点は
激震スプラッシュ

1番壁が崩れやすいタイミングです

こちらもちゃんも避けてくれる人と
どうせ蘇生してくれるからと避けない人といます

人によるんですけども
基本的には避けますよね



てか避けて欲しいよね(願望)



ここでのデスの仕事は地面を踏まずに蘇生する事
例えば、スプラッシュを跨いで蘇生したりとか

魔戦以外はこの技は確実に避けれるはずなので
自分がタゲでも落ち着いて避けましょう

この時魔戦も死なないよう動きますが
どうしても死亡してしまう場合もあります

そんな不運で魔戦が落ちてしまった場合は
もちろんデスが壁に入ります

敵も容赦なくこちらを殴りに来てるので
壁に入りつつ蘇生する場合は
ザオラルだと届かない場合もありますので
この時はザオのが有効性は高いかな

こういう臨機応変さも大切です

そしてこの辺りから状況によって
味方が複数死亡しているという状態が増えます
その時はザオラルだけでなく反魂も利用して
味方を少しでも早く蘇生していきます



◇赤(25%~)◇
2020年07月23日 08時27分59秒
追加行動
神速の空間
ジゴデイン



お待ちかねの神速の空間です
この時のデスの1番の驚異がジゴデイン

デスは雷100でない限り
雷耐性は積まないはずなので
未対策でこれを食らうと死にます

対策としてする事は深淵の契り

デスパワーを1段階使用しますが
聖女が付けられます

宝珠の効果等でも付けることはできますが
自分に聖女が着いていない場合は
この時にしておきましょう
万が一巻き添えくらっても耐えられます

なので、聖女が自分に着いている場合は
タイミングを見て自分にベホイムをかけ
聖女ラインにまで回復させる事も稀にします

ただしこれは本当に稀
無理にやる事ではないです

この区間は特に
「ターン消費しなかった!」
って言うのが頻繁に起きやすく
敵のターンチャージの時間が無く動く事が多い為
より早く正確な蘇生が必要

この神速は自分達にも有効(ゴースト達も)
呪文発動速度、移動速度、行動感覚短縮が追加

落ち着いて蘇生対象を見極め
しっかり蘇生していきましょう

あとはボタン連打による押し間違いと
蘇生のジャッジミスと
自分との戦いです



負けるな自分



2020年06月28日 10時36分40秒



というわけでざっくりではありますが
俺流のガルドドンにおけるデス目線
書いてみました

あくまでも俺流なので、これが正しい!
とか言う訳では無いので
こいつはこう言う動きでやってんだな
的な感覚で見て貰えると嬉しいです

環境が変わればまたやり方も変わると思うので
その際は追記します

デスに1番求められるのは蘇生の速さ
次いで以下に攻撃に参加できるかです
少しずつ隙をみて攻められるようになれば
よりタイムも縮められるはず

これがデスやる方の参考になっていただければ
俺も嬉しいです!



◇魔戦視点◇



他のドラクエブログが気になる?
それならこっそり覗きに行こう(チラッ)

ルーラストーン→ドラクエブログランキング



(反魂で3人起こした時のカッコ良さよ)